2008年11月26日

坂東支部創立20周年記念行事報告

坂東支部は昭和63年に支部設立をし、平成12年全国の道友、関係者に参加して

頂き道場落慶式を行ないました。以来道場では、静坐会、研修会、講演会、お茶会、

等を行ってきました。この創立20周年と言う機会に、更に地域に根ざした道場を、

という事を目指し、地域の皆様に来て頂く事を目的として今回の記念行事を講演会と

祝賀会を行う事に致しました。

 当日は地域の皆様が52名、本部、関東地区の各支部、房総支部関係で46名、当

坂東支部関係16名 合計114名の参加で実施致しました。................

 行事内容

受付               9;30から

   この間   お茶席(お茶室)

記念講演会( 参加114名 )

  オリエンテイション     10;30から10;35

寺澤捷年先生        10;35から11;20

  (千葉大学大学院医学研究院 教授)

東洋の知・西洋の知

      NHK韓国ドラマ『チャングムの誓い』の監修を終えて

  金峰庵稲瀬光常老師     11;25から12;10

    同行二人

      四国遍路と禅

記念写真           12;10から12;20

    この間   お茶席(お茶室)

 祝賀会( 参加94名 )   13;10から15;10

     開会挨拶 三浦大元居士  

坂東支部長挨拶

     総裁 葆光庵丸川春潭老師 挨拶

      祝電披露 名誉総裁 磨甎庵白田劫石老師より

副総裁 千凱庵三松凉陰老師 乾杯

宴会へ

潮来日本文化研修センター長 原茂夫氏 挨拶

     箕輪昭二氏  松田潮来市長 挨拶代読

     地域から参加の皆様の紹介及び挨拶

     各支部から参加の皆様の紹介及び挨拶、余興

     閉会挨拶 三浦大元居士
 特記

    講演は寺澤先生が落語大好きと云うだけあって楽しい話術で、笑いの絶えない

楽しい講演でした。内容は韓国映画の監修について、漢方について、薬草につい

て、でした。

    一方、金峰庵老師は地元四国のお遍路さんのお話から、弘法大師、坐禅のお話

と云う内容でした。

    祝賀会では、支部長から坂東支部の若干の経歴と御礼、総裁からは道場建立時

の地域の皆様へのお礼と地域に根ざした道場に、とのお言葉を頂きました。今回

ご体調の都合でご参加頂けなかった名誉総裁から祝電を頂き、支部員一同感謝で

一杯でした。

千凱庵老師の元気な御発声で宴会を始めました。

宴会開始後、原茂夫氏からの挨拶、松田潮来市長が県の行事と重なり箕輪氏に

代読をして頂きました。

余興では各支部からの歌が中心となり、楽しい時間を過ごし、お開き、と致し

ました。

                            以  上   

投稿者 zen : 06:45